サービス利用規約

(サービス利用規約)

サービス利用規約は、株式会社A Inc.(以下「当社」といいます。)が提供するサービス(以下「当社サービス」といいます。)の利用条件を定めたもので、次の規約、ポリシーおよび特則で構成され、当社サービスに適用されるものとします。

  1. 共通規約
    • 当社サービスのすべてに共通して適用される利用条件について定めた規約(ただし、共通規約、個別規約という形式ではなく、独自に規約を有しているサービスは除きます。)
  2. 個別規約
    • 各サービス固有の利用条件について定めた規約
  3. プライバシーポリシー
    • 個別規約の一部として、当社の定める個人情報保護方針、その他個人情報の取り扱いについて定めた規約
  4. オタマート有償ポイント利用特則
    • 個別規約の特則として、オタマート有償ポイントの利用条件について個別規約に優先して適用される規約
  5. オタマート公式ショップ利用特則
    • 個別規約の特則として、オタマート公式ショップの利用条件について個別規約に優先して適用される規約

(同意)

当社サービスを利用するには、サービス利用規約に同意する必要があります。同意ボタンが設置されているなどの特別な事情がない限り、当社は、ユーザーが当社サービスを利用した時点で、サービス利用規約に同意したものとみなします。

(適用関係)

共通規約と個別規約の内容が異なる場合には、個別規約の規定が優先して適用されます。

共通規約

第1条(利用権)

当社は、当社サービスを利用する者(以下「ユーザー」といいます。)がサービス利用規約を遵守することを条件として、ユーザーが当社サービスを利用する非独占的かつ譲渡不能な利用権を許諾します。

第2条(利用資格)

  1. 未成年者が当社サービスを利用する場合は、法定代理人の同意を得てから利用してください。
  2. 前項以外で利用資格に制限がある場合は、個別規約にて定めるものとします。

第3条(登録情報)

  1. 当社サービスを利用するにあたり、ユーザーが名前、電話番号、メールアドレス、ID、パスワードなど(以下「登録情報」といいます。)を入力する場合には、真実かつ正確な情報を入力するものとし、登録情報が変更になった場合には、ユーザー自身で適宜修正するものとします。不正確な情報を登録したことによる不利益は、ユーザー自身が負うものとします。
  2. 登録情報の失念、第三者使用等による損害の責任は、当社に故意または重過失がない限り、ユーザー自身が負うものとします。

第4条(利用の拒絶)

当社は、ユーザーが次の各号に該当する場合には、当社サービスの利用をお断りする場合があります。

  1. 登録情報に虚偽の記載または誤記があった場合
  2. 過去に当社サービスを利用停止になったことがある場合
  3. 未成年者が法定代理人の同意を得ていなかった場合
  4. 反社会的態様で当社サービスを利用するおそれがあると当社が判断した場合
  5. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団関係企業、総会屋、特殊知能暴力集団、右翼団体、過激な政治活動をする集団その他これらに準ずる者。以下、同じ。)に属するもしくはそのおそれがあると当社が判断した場合または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

第5条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  1. ユーザーID、パスワード、お客様番号等(以下「ユーザーID等」といいます。)は、ユーザー自身の責任において管理・保管するものとし、ユーザーID等を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. ユーザーID等の盗難、失念、第三者使用が判明した場合は、ユーザーは直ちに当社へ連絡し、当社から指示があった場合には、それに従うものとします。
  3. ユーザーID等の管理不十分、使用上の過誤、盗難、失念、第三者使用等による損害等の責任は、すべてユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(利用料金)

利用料金は、個別規約に定めるものとします。

第7条(利用上の注意)

当社サービスを利用するために必要となる通信機器(以下「端末」といいます。)および端末の設定は、ユーザーの責任で準備するものとし、データ通信料等その他の費用はユーザーが負担するものとします。なお、当社サービスを利用すると、大量のデータ通信が行われる可能性がありますので、ご契約先の通信会社のデータ定額プランに加入することをお勧めいたします。

第8条(禁止行為)

ユーザーは、当社サービスを利用するにあたり、次に定める行為(そのおそれがある行為、誘発行為、準備行為を含む。)を行ってはならないものとします。

  1. 当社または第三者の著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、登録し、出願する権利等を含む。以下「知的財産権等」といいます。)を侵害する行為
  2. 当社または第三者の生命、身体、財産、名誉、信用、プライバシー等を侵害する行為
  3. わいせつまたは社会通念上暴力的、残虐と判断されるような行為
  4. 面識のない異性との出会いや交際等を目的として利用する行為
  5. ストーキング、第三者に対する嫌がらせ行為
  6. 個人情報を掲載する行為
  7. 他人の個人情報や履歴情報を無断で収集、蓄積する行為
  8. 他人になりすまして利用する行為
  9. コンピューターウィルス等有害なプログラムを頒布する行為
  10. 当社が管理・運営しているサーバーへの妨害行為
  11. 当社が管理・運営しているサービスやネットワークシステムに障害を与える行為
  12. 当社サービスを技術的に解析・改変する行為
  13. 当社サービスを複製、頒布、譲渡、貸与(サブライセンス)する行為
  14. サービス利用規約に違反する行為
  15. 法令または公序良俗に反する行為
  16. その他、当社サービスの本来の提供目的とは異なる目的で当社サービスを利用する等当社が不適当と判断する行為

第9条(投稿コンテンツの閲覧、削除)

当社は、次の事由があった場合には、ユーザーが当社サービス上で投稿その他送信した文章、画像、動画その他のデータ(以下「投稿コンテンツ」といいます。)を閲覧、削除、保存しまたは第三者に提供します。

  1. サービス利用規約に違反する行為が行われたおそれがあり、投稿コンテンツを確認する必要があると当社が判断した場合
  2. サービス利用規約に違反しているまたはそのおそれがあると当社が判断した場合
  3. 裁判所、警察等の捜査機関、税務署等の行政機関、弁護士会等の公的機関が法令に基づいて開示を請求してきた場合
  4. その他、当社サービスを適切に運用するため必要であると当社が判断した場合

第10条(利用停止)

当社は、ユーザーが次の事由に該当する場合には、ユーザーの同意を得ることなく、ユーザーの当社サービスの全部または一部の利用を停止します。

  1. 有料サービスにおいて、利用料金の支払が遅延した場合
  2. 反社会的勢力に属してしているまたはそのおそれがあると当社が判断した場合
  3. サービス利用規約に違反しているまたはそのおそれがあると当社が判断した場合

第11条(サービス内容の変更)

当社は、ユーザーの同意を得ることなく、当社サービスの内容を変更し、利用時間や利用態様を制限、停止できるものとします。

第12条(サービスの中断)

当社は、次の場合には、当社サービスを一時中断し、停止することができるものとします。

  1. 当社サービス用設備のメンテナンスを行う場合
  2. 当社サービス用設備またはアプリケーションに障害が発生した場合
  3. 天災等の不可抗力、その他第一種電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止することにより当社サービスを実施することが困難な場合
  4. 運用上または技術上、一時的な中断が必要と当社が判断した場合

第13条(サービスの廃止)

当社は、ユーザーの同意を得ることなく、当社サービスの全部または一部を終了することができるものとします。

第14条(データの保存および削除)

当社は、個別規約に定めがない限り、当社が管理するサーバーに保存しているユーザーのデータを保存する義務を負わず、また保存しているデータを当社の裁量で消去できるものとします。

第15条(非保証)

  1. 当社は、当社サービス(バージョンアップ版も含む。)を現状のまま提供するものとし、その内容、性能、安全性、利用結果等について一切保証いたしません。
  2. 当社は、投稿コンテンツが、他人の著作権、その他の権利を侵害していないこと、真実に合致すること、正確であることなどについて、一切保証いたしません。
  3. 位置情報は、GPSやWiFiの精度、場所などさまざまな要因により、誤って表示される場合があります。当社は、位置情報が真実に合致すること、正確であることなどについて、一切保証いたしません。

第16条(免責)

ユーザーは、自己の責任において当社サービスを利用するものとし、当社は故意または重過失がない限り、次に定める損害など一切の損害について、責任を負わないものとします。

  1. 当社サービスを利用することによって発生した損害
  2. 当社サービスを利用できなかったことによって発生した損害
  3. 当社がお預かりしているデータの滅失・毀損により発生した損害
  4. 第4条、第5条、第9条から第15条等により発生した損害
  5. 前各号の他、共通規約、個別規約および各特則にて当社の免責が規定されている損害

第17条(損害賠償の範囲)

前条の定めにもかかわらず、当社が何らかの理由によって損害賠償責任を負う場合には、当社はユーザーに対し、当社の消費者向け有料サービスの1ヶ月分の利用料金に相当する金額のうち最も高い金額を上限としてユーザーの損害を賠償いたします。ただし、当社に故意または重過失がある場合は、この限りではありません。

第18条(他社サービス等の利用)

当社サービスを通じて、Twitter、Facebookなど他社のウェブサイトやサービス(以下「他社サービス等」といいます。)を利用する場合には、他社サービス等を運営する者が定める利用規約等に従ってください。ユーザーの他社サービス等上での行為について、当社は一切責任を負わないものとします。

第19条(他社APIやライブラリの使用)

当社サービスでは、他社のAPIやライブラリを使用しているものがあります。ユーザーは、当該APIやライブラリの仕様変更等により、当社サービスに変更が生じ、サービス自体を利用できなくなるおそれがあることについて、あらかじめ同意するものとします。

第20条(第三者との紛争)

ユーザーが当社サービスを利用し、他のユーザーまたは第三者との間で紛争が生じた場合には、ユーザー自身の責任で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第21条(利用行為の差止め)

ユーザーがサービス利用規約に違反した場合、当社は、ユーザーの違反行為の裁判所による差止めを請求する権利を有するものとします。

第22条(損害賠償)

ユーザーがサービス利用規約に違反したこと、またはユーザーと他のユーザーもしくは第三者との間で紛争が生じたことにより当社に損害が発生した場合には、当社はユーザーに対し損害賠償を請求できるものとします。

第23条(知的財産権等)

  1. 当社サービスに関する知的財産権等その他一切の権利は、当社または当社にライセンスを許諾している者(以下「原権利者」といいます。)に帰属します。
  2. 投稿コンテンツに関する知的財産権等その他一切の権利は、ユーザーまたは原権利者に帰属します。ただし、ユーザーは、投稿コンテンツを当社が無償かつ非独占的に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)する権利を許諾するものとし、それに対し著作者人格権を行使しないものとします。
  3. 当社は、当社サービスの保守、改良などに必要な範囲で、当社サーバーに保存している投稿コンテンツなどのユーザーデータを複製、翻案、変形することができるものとします。

第24条(個人情報)

問い合わせ対応などで当社がユーザーの個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項の定義に従います。)を取得する場合には、プライバシーポリシーにしたがって取得・管理いたします。

第25条(広告掲載とターゲティング広告)

  1. 当社サービスの中には、当社または第三者の広告を掲載しているサービスがあります。
  2. 当社がCookieを用いたターゲティング広告を実施する場合には、個別規約でその旨を明示します。ターゲティング広告の配信を希望しないユーザーは、個別規約からオプトアウト(配信停止手続)するようお願いいたします。

第26条(ユーザーからの解約)

個別規約に特に定めがない限り、解約手続は不要です。

第27条(存続条項)

ユーザーが当社サービスの利用を終了した場合であっても、第14条、第17条から第23条、本条から第29条および第31条の規定は、なお有効なものとして存続するものとします。

第28条(権利義務の譲渡)

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の同意なく、サービス利用規約に基づいて発生する権利義務の全部もしくは一部または契約上の地位を第三者に譲渡することはできません。
  2. 当社がサービスに係る事業を第三者に譲渡した場合(事業譲渡、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合が含まれます。)、当社はユーザーの同意を得ることなく、サービス利用規約に基づいて発生する権利義務の全部または一部を当該事業の譲受人に譲渡することができるものとします。

第29条(分離可能性)

サービス利用規約のいずれかの条項が、消費者契約法その他の法令等により、無効または執行不能と判断された場合であっても、残りの規定は継続して完全に効力を有するものとします。

第30条(規約の改定)

  1. 当社は、サービス利用規約の全部または一部を改定することができるものとします。
  2. サービス利用規約の改定を行った場合には、当社はその旨を当社が定める方法で告知いたします。当該告知後、ユーザーが当社サービスを利用した場合には、当社はその時点でユーザーがサービス利用規約の改定に同意したものとみなします。
  3. 前2項の規定にかかわらず、当社は、各サービス利用規約に特別の定めがある場合には、その定めに基づき、当該サービス利用規約の全部または一部を改定することができるものとします。

第31条(準拠法、裁判管轄)

  1. サービス利用規約は日本の法律に準拠して解釈適用されるものとします。
  2. 当社サービスに関し、当社とユーザーとの間で生じた紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

個別規約 (オタマート)

第1条(本サービス)

  1. 「オタマート」(以下「本サービス」といいます。)は、アニメグッズ、アイドル・声優グッズ、フィギュア、同人誌、音楽CD、DVD、コスプレ衣装等の商品(以下「商品」といいます。)の取引の場を提供するサービスです。
  2. 本サービスを利用しようとする者(以下「ユーザー」といいます。)は、本サービスを利用する上で、この個別規約(以下「本個別規約」といいます。)、プライバシーポリシーオタマート有償ポイント利用特則オタマート公式ショップ利用特則および共通規約(以下、総称して「本規約」といいます。)に規定する事項を遵守しなければなりません。
  3. 商品の売買契約は、本サービスを通じて当該商品を出品するユーザー(以下「出品者」といいます。)と本サービスを通じて当該商品を購入するユーザー(以下「購入者」といいます。)との間で直接成立します。出品者および購入者は商品の出品および購入、売買契約の取消し・解約・解除や返品、保証など取引の遂行に関し、全て自己責任で行うものとします。
  4. 当社はユーザー間の商品の売買の場・機会を提供するもので、自ら売買を行うものではなく、また売買の委託を受けるものではありません。
  5. 出品者は古物営業法上の古物商に該当する場合、古物商の許可を得なければなりません。また、出品者が事業者である場合は、特定商取引に関する法律で求められる表示を明記しなければなりません。
  6. 当社は本規約および当社の別途定める運用ポリシーに基づき、本サービスを運営することとします。
  7. ユーザーが当社に通知、連絡または問い合わせをする必要が生じた場合、本サービスのお問い合わせ機能を使用するものとし、電話や来訪を行うことはできないものとします。当社は、かかる連絡または問い合わせがあった場合、当社が定める方法により、ユーザーの本人確認を行うことができるものとします。また、問い合わせに対する回答方法に関しては、当社が適切と考える回答方法を利用することができるものとし、その回答方法をユーザーが決めることはできないものとします。
  8. 本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、ユーザーは、別途当社の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、当社およびユーザーは、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

第2条(本サービスの種類)

  1. 本サービスは、Android端末向けアプリ、iOS端末向けアプリ、Webブラウザ上でご利用いただけます。
  2. ユーザーは、ユーザーIDとパスワードによりユーザーアカウント(以下「アカウント」といいます。)に接続することができ、再インストールした後や機種変更後も本サービスのアカウントを使用し続けることができます。

第3条(利用方法)

  1. 本サービスの動作環境、利用方法については、当社が定めて本サービス内において表示する利用ガイド(以下「利用ガイド」といいます。)に記載するものとします。利用ガイドは、こちらをご覧ください。

第4条(登録)

  1. ユーザーは、本規約に同意し、かつ当社の定める一定の情報を登録情報として当社の定める方法で、当社に対して提供することとします。
  2. 当社は、ユーザーが、本個別規約第6条第1項各号のいずれかに該当する場合または当社が該当すると判断した場合、本サービスの登録(以下「ユーザー登録」といいます。)を拒否することができるものとします。このとき当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。
  3. 当社は、本条第1項に定める登録情報の他、ユーザーに対し本人確認のため当社が必要と認める情報の提供、または当社が必要と認める資料の提出を求めることができることとします。このとき、ユーザーは当該情報または当該資料を当社の定める方法により、遅滞なく当社に対して提供または提出するものとします。
  4. 共通規約第2条第1項の場合において、未成年者は親権者の同意の有無について当社から親権者に対し確認の連絡をする場合があることにあらかじめ同意します。
  5. ユーザーは本個別規約第6条において定める反社会勢力等のいずれにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないこと、および、自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動、または暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計または威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします。

第5条(アカウント発行)

  1. 当社は、ユーザー登録を完了したユーザーに対してアカウントを発行するものとします。
  2. ユーザーは、前条第1項に定める登録情報、アカウントに接続するためのユーザーID等(以下、総称して「アカウント情報」といいます。)を善良なる管理者の注意をもって管理するものとし、アカウントを本人以外の者に利用させたり、譲渡や売買、質入、貸与、賃貸したり、その他形態を問わず処分することはできません。
  3. ユーザーは、複数のアカウントを持つことができません。
  4. ユーザーは、同一端末で複数のアカウントを利用することはできません。
  5. ユーザーは、アカウント情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者等の使用、不正アクセス等による損害の責任を負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、アカウント情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。

第6条(登録の取消等)

  1. ユーザーが以下の各号のいずれかに該当した場合または該当したと当社が判断した場合、当社は、事前の通知なしに、ユーザー登録の取消、本サービスの全部もしくは一部へのアクセス・機能の拒否・利用停止等またはユーザーに関連するコンテンツや情報の全部もしくは一部の削除の措置をとることができるものとします。このとき当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。
    1. 法令または本規約に違反した場合
    2. 不正行為があった場合
    3. 暴力団、暴力団員および暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、政治活動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会勢力(以下、総称して「反社会勢力等」といいます。)であると判明した場合または反社会勢力等が経営に実質的に関与している法人の役員、従業員である等反社会勢力等と何らかの関係を有していると判明した場合
    4. 登録した情報が虚偽の情報であると当社が判断した場合
    5. 本規約上必要となる手続または当社への連絡を行わなかった場合
    6. 登録した情報が既存の登録と重複している場合
    7. 登録した携帯電話番号またはメールアドレスが不通になったことが判明した場合
    8. ユーザーが必要な支払いを行わない場合もしくは遅延した場合その他当社がユーザーが経済的信用にかけると判断した場合
    9. ユーザーが債務超過、無資力、支払停止または支払不能の状態に陥った場合
    10. ユーザーについて破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはその他適用ある倒産手続開始の申立が行われた場合または解散もしくは営業停止状態である場合
    11. 他のユーザーや第三者に不当に迷惑をかけた場合
    12. 本個別規約第4条第1項および第3項ならびに本個別規約第5条第2項から第4項までに反する場合
    13. 共通規約第8条各号および本個別規約第8条各号のいずれかに該当する場合
    14. ユーザーが自らまたは第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動または暴力を用いる行為、風評を流布し、偽計または威力を用いて、信用を毀損または業務を妨害する行為をした場合
    15. その他ユーザーに相応しくないと当社が判断した場合
  2. 当社は、ユーザーが前項各号のいずれにも該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する本人確認および事実確認のための資料の提出を求めることができるものとし、ユーザーはこれに協力する義務を負うものとします。なお、当社は、確認が完了するまでの間、ユーザーに対して本サービスの全部または一部へのアクセスの拒否・利用停止等の措置をとることができるものとします。
  3. 当社は、ユーザーの違法行為への関与が疑われる場合、および前項の措置をとる場合、ユーザーに支払われることとなっていた金銭等について当社の判断により、当該支払を留保することができるものとします。
  4. 当社は、本条の措置を受けたユーザーに対し、将来にわたって本サービスおよび当社が提供するあらゆるサービスの利用およびアクセスを禁止することができるものとします。
  5. 当社は、本条の措置によりユーザーが何らかの損害を被ったとしても、当該損害について、一切の責任を負わないものとします。

第7条(退会)

  1. ユーザーが自己のアカウントを削除し、退会を希望する場合は、当社所定の手続きにより退会することができます。ただし、退会の手続きを行った時点で取引の決済や商品の郵送等取引の手続きが未完のものがある場合は退会することができません。このときユーザーは一連の未完の取引を本規約に従って遅滞なく円滑に完了させた後、退会手続を行う必要があります。
  2. ユーザーが退会を希望する時点で、当該ユーザーに支払われることとなっていた金銭等については、当社の判断により、無効とすることができるものとします。
  3. 当社は、本条の措置によりユーザーが何らかの損害を被ったとしても、当該損害について、一切の責任を負わないものとします。

第8条(禁止事項)

  1. 当社は、共通規約第8条に加え、本サービスにおいてユーザーまたは第三者が以下の各号に該当すると当社が判断する行為(以下「禁止事項」といいます。)を禁止します。以下の禁止事項は、当社により適宜追加修正される場合がありますので、ユーザーは、サービスの利用にあたり、常に最新の内容を確認する義務を負うものとします。
    1. 本サービスの利用ガイドに反する行為
    2. 他人のアカウントを利用、または他人になりすまして本サービスを利用すること
    3. 青少年の心身に悪影響を与える行為
    4. 他のユーザーに誤解や混乱、迷惑、不快感を与えるおそれのある行為(通常一般人を基準として理解しがたい行為を含む。)
    5. 他のユーザーと紛争が生じる可能性のある行為
    6. 民族差別・人種差別を意識させたり、それらにつながる行為
    7. 倫理的視点で認められないと当社が判断する行為
    8. 当社の事前の書面による許可なく、当社のサービス外のところで、商業目的で、当社が提供するあらゆるサービス、コンテンツ、情報、システム、機能、プログラム等の全部または一部を利用する行為
    9. 商業用の広告、宣伝を目的とした行為
    10. マネー・ロンダリングを目的とした行為
    11. 海外から商品を配送する行為
    12. 通常の経済的価値と著しくかい離した販売価格により商品を出品する行為
    13. 競りの方法(オークション)等を含む販売価格の変更を持ちかける行為
    14. お互いの商品代金を相殺、値下げして、購入しあう行為
    15. 交換および半交換並びにそれらを持ちかける行為
    16. 商品の代金の一部もしくは全部を代引きで支払うよう持ちかける行為
    17. 古物商間の売買または交換
    18. 手元にない商品を販売する行為(ただし、本サービス内で受注して作成するハンドメイド商品、およびデジタルコンテンツを作成する場合を除く。)
    19. 発送元住所・氏名を記載せずに商品を発送する行為
    20. ポイントの不正取得など本サービスの運営を妨害する一切の行為
    21. その他当社が本サービスの運営上不適切と考える行為

第9条(手続きの成立)

  1. ユーザーがインターネット回線を通じて行った登録、出品、購入、退会その他の手続きは、当社所定のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社が使用するシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。
  2. 出品者および購入者は、本サービスで成立した売買契約に基づき発生した権利を第三者に譲渡または、担保に供するなど一切の処分をすることはできないものとします。

第10条(商品の出品)

  1. 出品者は、当社所定の手続きにより商品の出品を行うものとします。本サービスにおいて出品できる商品はアニメグッズ、フィギュア、同人誌、音楽CD、DVD、コスプレ衣装その他本サービス上で表示される商品カテゴリーに合致した商品のみとします。
  2. 出品者は、当社が別途定める加盟店規約に同意のうえ、加盟店規約の定めに従って本サービスを利用するものとします。
  3. 出品者は以下の各号に該当する商品について出品ができないことについてあらかじめ同意します。以下の各号に該当する商品を出品した場合、出品者の故意または過失の有無にかかわらず、本規約違反行為とみなします。
    1. 法令等に違反し、またはそのおそれのある商品
    2. 主として武器として使用されるまたはそのおそれのある目的を持つ商品
    3. 他人の権利を侵害し、またはそのおそれのある商品(偽ブランド品を含むがこれに限られない。)
    4. 犯罪により入手した商品
    5. 公序良俗に反し、またはそのおそれのある商品(わいせつな商品、児童ポルノに関連する商品を含むがこれに限られない。)
    6. 商品の販売につき法律上の届出、許認可が必要な商品(薬品等の販売を含むがこれに限られない。)
    7. 一つの商品でありながら商品代金を複数に分割して出品された商品
    8. 内容を明確にしない方法によって出品された商品(福袋の販売を含むがこれに限られない。)
    9. 他社のサービスやその他の方法により二重に出品された商品
    10. 複数の商品から選択させる方法によって出品された商品
    11. 人体・健康に影響を及ぼすおそれのある一切の商品
    12. 自動車およびオートバイ
    13. 債券、有価証券、保険等の金融商品
    14. 生き物
    15. 下着類(ただし、未使用品を除く。)
    16. 物品でないもの(情報、サービスの提供、会員権などの権利を含むがこれに限られない。)
    17. その他当社が不適切と判断した商品
  4. 出品者は真に売却する意思のない出品、その出品を見た者がその商品情報だけでは正しく商品を理解できないまたは混乱する可能性のある出品、商品説明で十分な説明を行わない出品等を行ってはいけません。
  5. 出品者は出品に当たって、古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類および不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法律を遵守しなければなりません。
  6. 出品に関して本規約に違反すると当社が判断した場合または不適切と判断した場合において、当社は、本個別規約第6条に定める措置の他、本サービスの運営上取引の安全性を確保するためその出品や購入行為等を当社の判断で取り消すことができるものとします。また、この場合当社の判断でユーザーのアカウントの取消も行うことができるものとします。
  7. 当社は、前項に規定する措置ならびに出品や購入行為等およびユーザーのアカウントの取消によりユーザーが何らかの損害を被ったとしても、当該損害について、一切の責任を負わないものとします。

第11条(商品の購入申込)

  1. 購入者は、当社所定の手続きにより商品の購入申込を行うものとします。
  2. ユーザーは真に購入する意思がないにもかかわらず、購入申込をしてはいけません。当該申込によりユーザーおよび第三者が何らかの損害を被ったとしても、当該損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 出品者による購入承諾後、出品者および購入者は原則として原因なく解除できないものとします。
  4. 当社が定める取引開始可能な時間内に、当社の管理するサーバーに販売価格に関するデータ、販売意思のアクションデータなどの当社所定のデータの到達が確認できなかった場合、購入申込は無効になるものとし、ユーザーはあらかじめこれを承諾するものとします。

第12条(契約の成立および取引の実行)

  1. 購入者の商品の購入申込に対し、出品者が承諾した時点で、当該商品の売買契約が成立したものとみなします。
  2. 1出品行為につき、1つの売買契約が成立するものとします。
  3. 売買契約が成立した場合、購入者は、別途当社の定めるところにより商品の代金(以下「商品代金」といいます。)を支払うものとします。
  4. 購入者が申込承諾から利用ガイド記載の期間までに商品代金の支払いを行わない場合、出品者は売買契約を解除することができるものとします。
  5. 出品者は購入者が商品代金の支払いを完了した日から1週間以内に商品の発送をしなければなりません。出品者がこれを行わない場合、購入者は取引を解除することができるものとします。
  6. 購入者は届いた商品を速やかに確認し、当社の定めるところにより出品者を評価しなければなりません。
  7. 出品者が購入者を評価することで取引が完了するものとします。

第13条(商品の瑕疵等)

  1. 購入者および出品者は、次の各号の場合、両者の協議により、協議が整わないときは民法の定めに則り、解決するものとします。
    1. 商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合
    2. 購入者および出品者が合意した配送方法によらず配送された場合
    3. 梱包の不備により配送時に商品が破損した場合
    4. 前各号の他、商品に瑕疵がある場合
  2. 商品が盗品等であった場合、民法等の法令により無償で返還しなければならないことがあることについて、購入者はあらかじめ同意することとします。
  3. 商品および配送方法、その他ユーザー間の売買契約に関する問題が発生した場合はユーザー間で問題を解決するものとします。ただし、当社の判断により、当社も協議に入ることができるものとします。
  4. 当社は、本サービスの運営上、または取引の安全性を確保するために必要があると判断した場合、出品者に対し、出品者が購入者に商品を発送するときに運送会社が発行する伝票、その他これに関連する資料を出品者に対し提出を求めることができることとします。このとき、出品者は当該資料を当社の定める方法により、遅滞なく当社に対して提出するものとします。

第14条(支払および決済等)

  1. 本サービスのシステムの利用に関して支払または決済が必要となる場合の詳細については本サービスの利用ガイドで定めるところによるものとします。
  2. 前項の支払および決済は、本サービスのオンラインシステムを通じて行われるものとします。
  3. 出品者は、当社に対し、自己が弁済受領権を有する商品代金を当社が出品者を代理して受領する権限を与えることについて同意します。購入者は、出品者を代理して弁済受領権を有する当社に対して、自己が弁済義務を負っている商品代金を支払っているのであり、購入者は当社に対して資金移動を依頼しているわけではないことを確認します。出品者を代理して弁済受領権を有する当社に対する購入者による商品代金の支払いと、当社による出品者に対する回収済み商品代金の受渡しは、それぞれ別の行為であることを確認します。
  4. ユーザーは、当社が当社の指定する決済事業者および収納代行業者に対して、前項の商品代金を当社に代わって代理受領する権限を付与することにつき承諾するものとします。
  5. 本サービスを通じてユーザーによって支払われた代金決済について領収した内容は、本サービスの画面に表示されます。
  6. 本条に定める支払に必要な手数料その他の費用はユーザーが負担するものとします。
  7. ユーザーが本サービスに入力した決済手段または金融機関の情報が第三者に利用されまたは入力情報の内容が不正確であったことによってユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  8. 当社は、以下の各号の場合、または以下の各号の状況であると当社が判断した場合、出品者に対して受け渡されることとなっていた商品代金について無効とすることができるものとし、すでに出品者に対して受け渡された商品代金がある場合には、その返還を請求することができるものとします。また、当社がかかる請求をした場合、出品者は、当社に対し、直ちに請求額を現金で当社の定める方法により返還するものとし、返還にかかる振込手数料等の費用は本項第5号の場合を除き出品者の負担とします。
    1. 出品者が、次条第1項に規定する取引中止となった商品の商品代金を受領した場合
    2. ユーザー以外の第三者によるなりすまし等の商品の売買に不正な行為があった場合
    3. 出品に関して本規約および利用ガイドに違反した場合
    4. 決済事業者または収納代行業者が当社に対して商品代金相当額の返還を請求した場合
    5. 決済または収納代行サービスの過誤により過分な商品代金を受領した場合

第15条(取引中止等)

  1. 当社は、以下の各号の場合、本サービスでのユーザー間の取引の取り扱いを中止することができるものとします(以下「取引中止」といいます。)。このとき当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。
    1. 当社が定める期限までに、購入者が支払手続を完了させなかった場合
    2. 当社が定める期限までに、出品者が発送手続を完了させなかった場合
    3. 当社がユーザー間の取引について問題の報告を受け、取引中止が適当であると判断した場合
  2. 当社は、以下の各号の場合、前項の定めによらず本サービスでユーザーが行うべき手続、またはユーザー間の取引について、完了させる措置をとることができるものとします(以下、前項の「取引中止」とあわせて「取引中止等」とします。)。
    1. 当社が定める期限までに、購入者が商品受取手続を完了させなかった場合
    2. 当社が定める期限までに、出品者が購入者を評価しなかった場合
  3. 取引中止となったユーザー間の取引は、本サービスにおいては、当初から売買契約が成立しなかったものとみなされます。当社は、取引中止となったユーザー間の取引について、ユーザーの申し出により当社が必要と判断した場合、商品代金の返金や商品の返品を補助することがあります。
  4. 前項に定める商品代金の返金や商品の返品を行う場合、当社が適切と認める方法によるものとします。
  5. 取引中止等となった後、ユーザー間の取引に関する問題は、ユーザー自身の費用と責任で解決しなければならず、当社に問題の解決(本条第3項に定める補助を含む。)を求めることはできません。当社は、取引中止等によってユーザーに生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。ただし、当社の判断により、当社も協議に入ることができるものとします。
  6. 売買契約が取引中止等となった場合、出品者および購入者はその返品手続、また紛争解決において最大限の協力を行うものとします。

第16条(システム利用料)

  1. 出品者は、当社に対し、出品した商品の売買契約が成立した場合、本サービスのシステム利用料として、売買契約が成立した商品代金(有償ポイントを利用したポイント決済が行われるものを除きます。)に別途当社が定める料率を乗じた金額を支払うものとします。商品ごとのシステム利用料の金額は、出品者が販売価格を設定する際に表示されます。ただし、別途定める場合には、当初表示された金額から調整されることがあります。
  2. 本サービスのシステム利用料は、商品代金から差し引く方法により徴収されるものとし、出品者は、当社が商品代金から本サービスのシステム利用料を差し引く方法により徴収することにつき、あらかじめ同意するものとします。
  3. 前項の規定による徴収後に当事者が売買契約を解除した場合、当社は当該システム利用料を返金する義務を負わないこととします。

第17条(振込申請)

  1. 出品者は、出品した商品の売買契約が成立し、当該売買契約に関する取引が完了した場合、当該完了した日から起算して90日目の日が属する月の末日までに当該商品の商品代金の振込申請または当社の定める商品代金の受領方法の選択を行うものとします。なお、商品代金の振込申請または受領方法の選択に当たっては、本個別規約第4条第3項に定める本人確認を求めることがあり、確認が完了するまでの間は、振込み等を留保することができるものとします。
  2. 当社が商品代金の振込申請または商品代金の受領方法の選択を求めたにもかかわらず、出品者が取引が完了した日から起算して90日目の日が属する月の末日を経過しても、当該商品の商品代金の振込申請または受領方法の選択を行わなかった場合には、当社は、速やかに、当該出品者が登録した金融機関の口座に、当該商品代金の全額を振り込む方法により当該商品代金の受渡しを行います。なお、本項に基づき、当社が振込手続を行ったにもかかわらず、当社の責めに帰すべき事由なく振込が正常に完了しない場合には、当社は、当該出品者が、当該商品代金相当額の受渡請求権を放棄したとみなすことができるものとします。

第18条(ネコポスの利用)

  1. 出品者は、出品した商品の売買契約における配送方法として「ネコポス」による配送を選択し、当社が別途定める手続きを行った場合、出品者とヤマト運輸株式会社(以下「ヤマト」といいます。)との間に運送業務委託契約が成立することを確認します。
  2. 前項の場合、ユーザーは配送サービスに関する問い合わせについて本サービス中に設置する窓口を通して行うものとします。また、当社はヤマトを代理して出品者から配送料を受領します。
  3. ユーザーが本サービスに入力した住所等の入力情報の内容が不正確であったことによってユーザーに生じた損害について、当社およびヤマトは一切責任を負わないものとします。
  4. ヤマトの運送業務の遂行中に、ヤマトの責に帰すべき事由により生じた商品の滅失、毀損、遅延等の事故によるヤマトの責任は、配送サービスの種別に応じ、当該配送サービスに適用されるヤマトの運送約款の規定に基づくものとします。このとき、本個別規約第25条第3項に定める額を超える場合は、その超過額についてヤマトは免責されるものとします。

第19条(有償ポイントの扱い)

  1. ユーザーは、出品した商品の売買契約に関する商品代金を対価として、「オタマート有償ポイント」(以下「有償ポイント」といいます。)を購入することができ、本サービスの商品(公式ショップの取り扱う商品を含みます。)の購入に際して1有償ポイント=1円相当額として利用できるものとします。その他、有償ポイントの内容および利用条件については、「オタマート有償ポイント利用特則」に定めるとおりとし、本個別規約の内容と当該特約の内容が異なる場合には、当該特則の定めが優先して適用されるものとします。

第20条(無償ポイントの付与)

  1. 当社は、本サービスを利用して当社が別途定める条件を満たす行為(ユーザーの知人・友人に対する本サービス等の紹介・第三者のサービス利用、商品購入、アプリのダウンロードなどをいい、以下「対象行為」といいます。)を行ったユーザーに対し、当該対象行為を成果とみなして「オタマート無償ポイント」(以下「無償ポイント」といいます。)を付与することができるものとします。本サービスを利用せずに直接対象行為と同じ行為をした場合は、成果とはみなされず、無償ポイントは付与されません。
  2. 当社および広告主は、ユーザーが対象行為を行った場合、自己の権限により、ユーザーによる行為を無償ポイント付与の対象となる成果とするか否かの検証を行います。検証の結果、当社および広告主による承認がなされたときに無償ポイントがユーザーに付与されます。ただし、当社および広告主により成果と承認されなかった場合、無償ポイントを付与する対象者に限りがある場合およびその他無償ポイントの付与が行えない場合は無償ポイントが付与されず、その際、当社および広告主は当該行為が成果と承認されなかった理由についてユーザーに説明する義務を負わないものとします。
  3. 前項但書により当社が無償ポイントを付与しないことによりユーザーに生じた損害につき、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は無償ポイントの付与方法について予告なく変更することがあります。

第21条(無償ポイント付与についての非保証)

  1. 前条の定めにかかわらず、以下の各号の場合、当社は無償ポイントを付与しないことがあります。
    1. 不正に対象行為を行った疑いがあると当社が判断した場合
    2. 本サービスでの手続において当社所定の形式または方法に則っていない場合
    3. 不具合等が原因で無償ポイントの付与が正常に行われない場合
    4. その他当社の業務に支障があると当社が判断する場合
  2. 本条により当社が無償ポイントを付与しないことにより、ユーザーに生じた損害につき、当社は一切責任を負いません。

第22条(無償ポイントの扱い)

  1. ユーザーは自らが保有している無償ポイントを本サービスにおいて1無償ポイント=1円相当額として商品(公式ショップの取り扱う商品を含みます。)購入に利用できるものとします。ただし、当社が別途本サービスにおいて利用条件を表示した場合には、ユーザーは当該表示に従うものとします。
  2. ユーザーは、無償ポイントを当社が指定する本サービスにおける商品購入以外の、現金、財物その他の経済的利益と交換することはできません。また、当社は、理由のいかんを問わず、一切無償ポイントの払い戻しをいたしません。ただし、法令上必要な場合はこの限りではありません。この場合、無償ポイントの払い戻し方法は、法令に従って当社が定め、当社のウェブサイト等に表示するところに従うものとします。
  3. ユーザーは、無償ポイントを獲得した日の3か月後の同月末日の期間中にのみ獲得した無償ポイントを利用することができます。ただし、別途当社が本サービス上で有効期限を定めている場合はそれに従うこととします。有効期限を過ぎた未使用の無償ポイントは消滅し、その後利用することはできません。
  4. ユーザーが本サービスを退会した場合またはユーザーのアカウントを消失した場合には、当該時点において保有する無償ポイントはすべて失効するものとします。

第23条(無償ポイントの管理、無効)

  1. ユーザーは無償ポイント数に誤りを発見した場合、直ちに当社に対し、サービス内の「お問い合わせ」画面から訂正申請を行うことができます。このとき、当社が誤りを確認したことをもって無償ポイントの修正変更を行うものとします。ただし、誤った無償ポイント数の表示があった日から1週間以内に申出をしない場合、ユーザーは取得または使用した無償ポイント数について誤りがないことを了承したものとみなします。
  2. 前項に関わらず、本サービスを提供しているサーバーのアクセス状況、震災、ウィルス、不正アクセス、ユーザーの通信状況による何らかの予期せぬ不具合等(以下「不具合等」といいます。)が原因で無償ポイントの付与が正常に行われない場合、当該ユーザーへの無償ポイント付与を無効とします。ただし、当社によって当該成果の承認が確認された場合はこの限りではありません。また、不具合等により、ユーザーに本来提供されるべき動作が適切に行われなかったことにより、誤った内容の無償ポイントが付与された場合、当社は正確な内容に修正変更ができるものとします。
  3. 当社が無償ポイントをユーザーが不正獲得したとみなした場合、当該ユーザーの保有する一部または全部の無償ポイントは無効となります。
  4. 当社が不正獲得したとみなした無償ポイントが既に所定の手続きにより当該不正獲得したユーザーによって使用されている場合、その無償ポイント相当額を当社は当該ユーザーに返還請求できるものとします。このとき、当社は売上から無償ポイント相当額を差し引く方法により返還請求ができるものとします。

第24条(無償ポイント付与についての免責)

  1. 本サービスを経由して第三者の運営するサービスを使用したユーザーは、本サービスが当該第三者の運営するサービスと別であることを認識し、当該第三者が定める方法により、当該第三者の運営するサービスを利用するものとします。
  2. 当社は、ユーザーに対して、第三者から提供される情報および第三者の提供するサービスの利用に関して、一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスおよび第三者のウェブサイト等からのダウンロードやコンピューターウィルス感染等により発生したコンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について賠償する義務を一切負わないものとします。

第25条(損害賠償)

  1. ユーザーが本規約に違反した場合、違反したユーザーは、故意過失を問わずその違反により損害を受けたユーザーおよび第三者に対して損害賠償責任を含む、一切の責任を負うものとします。
  2. ユーザーの本規約違反行為により、当社が損害を被った場合は、当事者であるユーザーは連帯して当該損害を賠償するものとします。
  3. 当社が本サービスに関連して生じた損害につきユーザーに賠償責任を負う場合、当社が当該ユーザーから支払いを受けたシステム利用料の累計額を当該損賠賠償責任の上限額とします

第26条(非保証)

  1. ユーザーまたは第三者(以下「ユーザー等」といいます。)が本サービスに関連して発信または掲載したコンテンツに関する一切の責任は、当該ユーザー等が負うものとし、当社は、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、確認いたしません。また、当社は、それらに関して、一切保証せず、一切責任を負わないものとします。
  2. ユーザー等は、他のユーザー等が発信または掲載するコンテンツに関して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等を、ユーザーご自身で判断する必要があります。また、当社は、それらに関して、一切保証せず、一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザー等に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、当該アドバイスや情報提供の正確性や有用性を保証するものではなく、それらについて責任を負うものではありません。

第27条(知的財産権等)

  1. 当社は、本サービスの運営、管理などに必要な範囲で、ユーザーの投稿コンテンツを複製、翻案、変形、削除することができるものとします。

第28条(個人情報)

  1. 本サービスでは、ユーザーの個人情報等は、プライバシーポリシーに従って取り扱います。
  2. 当社は、当社が取得する個人情報等について、プライバシーポリシー記載の利用目的に加え以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
    1. 本人確認および取引状態の確認等を含む本サービスの提供に必要な範囲での利用
    2. 本サービスに関する問い合わせ対応
    3. 本サービスにおけるユーザーの利便性向上のための改修
    4. 商品の発送、および商品の発送状況の確認
  3. 当社は、プライバシーポリシー記載の場合に加え、法令(自主規制機関が定める規則を含みます。)に基づく場合または以下の各号に定める場合を除き、事前にユーザーの同意を得ることなしに個人情報等を第三者に提供いたしません。
    1. 商品の発送に必要な範囲で当社が定める期間、氏名、住所、電話番号等を本サービス上において公開する場合
    2. 決済手続きに必要な場合
    3. 前号に掲げる場合のほか、決済手段のうち、Paidy翌月払いの利用によりその運営会社である株式会社エクスチェンジコーポレーションに対して提供する場合
    4. 商品代金の回収のために必要な場合
    5. 合併その他の事由による事業の承継に伴って事業を承継する者に対して個人情報を提供する場合
    6. ユーザーが他のユーザーや第三者等に迷惑をかけ、そのトラブルを解決するために、当社が開示を必要と判断した場合
    7. Google Analytics等のアクセス解析サービスを利用し、トラフィックデータの収集のために cookie を使用する場合
    8. 出品者情報をクレジットカード決済のアクワイアラであるトヨタファイナンス株式会社および株式会社クレディセゾンに対して提供する場合
    9. 出品者情報を日本クレジットカード協会 加盟店信用情報センターおよび一般社団法人日本クレジット協会 加盟店情報交換センターに対して提供する場合
  4. 前項第2号の場合、ご入力いただいたクレジットカード情報は以下の各号のとおり取り扱います。
    1. 利用目的:商品代金を決済するため
    2. 情報の取得者名:株式会社A Inc.
    3. 情報の提供先:GMOペイメントゲートウェイ株式会社
    4. 保管期間:当社では一切保管いたしません。
  5. 本条第3項に基づき個人情報等が提供されたことによるユーザー等の損害について、直接的か間接的かを問わず当社は一切責任を負いません。ユーザー等は本条の内容を十分に認識したうえで、本サービスを利用する必要があります。
  6. ユーザーは、本サービスに入力した個人情報等について、訂正、開示または利用停止の請求ができるものとし当社所定の方法による請求が本人からであることが確認できる場合に限り、当社はこれに対応するものとします。
  7. ユーザーは、本サービスを通じて取得したユーザー等の個人情報等については、本サービスの利用の範囲内においてのみ利用することができ、それ以外の利用はできないものとします。

第29条(存続条項)

  1. 第5条、第6条第3項および第5項、第7条第3項、第8条、第9条第2項、第10条第7項、第13条、第14条第7項および第8項、第15条第5項および第6項、第18条第4項、第20条第4項、第21条第2項、第24条第2項および第3項、第25条から第27条、ならびに本条の各規定は、本サービスの利用終了後といえども有効に存続するものとします。

オタマート公式ショップ利用特則

第1条(公式ショップ)

  1. 公式ショップにおける取引については、商品を出品する当社を許可出品者とみなして、個別規約およびオタマート有償ポイント利用特則の規定を適用するほか、本特則の定めるところによるものとします。
  2. 前項の定めにかかわらず、個別規約第8条第9号および第18号、第10条、第12条第1項、第2項および第5項乃至第7項、第13条、第14条第3項および第4項、第16条ならびに第23条の規定は、公式ショップにおける取引には適用されないものとし、本特則の適用を受けることとします。
  3. 予約販売商品とは、入荷前の商品を事前に販売することをいいます。

第2条(購入)

  1. ユーザーは、公式ショップの商品購入を希望する場合、当社が指定する方法に従って商品を注文することとします。当該注文は、商品購入についての契約の申込となります。
  2. ユーザーは、当社が、購入しようとする商品に関する注意事項を明示する場合には、その内容を確認し、これを遵守しなければなりません。
  3. 本条第1項の注文に対する当社のユーザーへの注文完了画面の表示をもって当該商品の売買契約が成立するものとします。
  4. 契約成立後であっても、以下に該当する場合、当社は一部または全部の契約を取り消し、または解除その他適切な措置をとることができるものとします。
    1. 商品仕入先の事情により商品が調達できない場合
    2. 商品の販売が中止された場合
    3. ユーザーが支払代金の支払いを行わなかった場合
    4. ユーザーが配達された商品を受取らない場合
    5. 当該取引に関してユーザーによる不正行為または不適切な行為があった場合
    6. アカウント停止等ユーザーが本サービスを利用できない場合
    7. 取引に必要な信頼関係を維持できないと当社が判断した場合
  5. 前項に基づき契約が解除された場合、当社はユーザーから支払いを受けた当該商品の代金相当額(発送が行われなかった場合は当該送料相当額を含みます)を別途ユーザーの指定する銀行口座へ振り込む方法または商品代金相当額のポイントを返還する方法により返金します。ただし、商品代金相当額のポイントを返還する方法による場合には、無償ポイントで支払を行った場合には当該無償ポイントによる支払い分を無償ポイントで返還し、有償ポイントで支払を行った場合には当該有償ポイントによる支払い分を有償ポイントで返還するものとします。
  6. 前項による返金が行われた場合、ユーザーは当社に当該返金以外の金銭的請求を一切行わないものとします。

第3条(商品の価格)

  1. 当社は正確な商品情報表示の努力をしますが、価格表示の誤表示が存在した場合、商品購入についての契約成立までに変更を通知し、価格を変更できるものとします。
  2. 商品の価格は、各商品説明ページに表示されます。
  3. メーカーの商品仕様変更に伴い価格変更が発生した場合、売買契約成立後であっても当社は価格の変更ができるものとします。このとき、当該変更に異議がある場合、ユーザーは当該売買契約を解除することができるものとします。

第4条(支払代金)

  1. 公式ショップで販売される支払代金には、商品代金、送料、および決済手数料が含まれています。具体的な金額は各商品の説明をご確認ください。
  2. 公式ショップで購入された商品の支払方法および支払期限は、別途当社が定めるところによります。
  3. ユーザーが支払期限を経過しても支払代金の支払いを行わない場合、当社は催告なしに当該売買契約を解除することができるものとします。

第5条(無償ポイントの付与)

  1. 商品購入の際、ユーザーが獲得できる無償ポイントは注文確認画面等をご覧ください。
  2. 当社はユーザーに対し、個別規約第20条の規定にかかわらず、商品の発送日から2週間経過後に当該商品の取引から生じた無償ポイントを付与します。
  3. 前項に定めるもののほか、無償ポイントの取扱いについては個別規約に定めるものとします。

第6条(発送)

  1. 発売済みの商品については、当社が別途定める日に発送します。予約販売商品については、商品入荷後に発送を行います。
  2. 前項にかかわらず、ユーザーが予約販売商品を複数購入していた場合、同時注文した商品のうち、納品日が最後のものを基準に当該注文の納品日を決定するものとします。

第7条(予約販売のご注意)

  1. 予約商品は受注生産のため発送まで時間がかかります。ユーザーは商品ページに記載の商品詳細ページを確認のうえ、注文することとします。
  2. メーカーの生産の都合上、商品の納期が変更となる場合があります。
  3. 商品の画像はサンプルのため、実際の製品とは仕様や加工、サイズ等が若干異なる場合があります。
  4. ユーザーが予約販売商品を複数購入申請している場合、当該予約販売商品の一部が発売延期となったとき、当社は当該延期となった商品が入荷されるまで全部の商品の発送を留保することができるものとします。
  5. ユーザーは予約販売商品の発売延期・中止について、当社が別途定めるところに従うものとします。

第8条(返品および返金)

  1. 取扱商品の性質上、注文後のキャンセルは原則不可とします。
  2. 新品のパッケージの封の二重貼り等の開封痕は、メーカーの工場生産時、あるいは通関時の検品痕です。当該工程にて発生する擦過傷・若干の凹み等は商品の仕様となりますので、返品の対象となりません。
  3. 商品の返品は、別途公式ショップのアカウントページおよび商品ページに異なる記載がある場合を除き、以下のいずれかに該当し、かつ次項の条件のいずれも満たさない場合に限ることとします。このとき、ユーザーは商品到着後7日以内に当社に連絡することとします。
    1. 商品に瑕疵(ただし、軽微な傷、凹み、汚れを含まないものとします)があった場合
    2. 購入内容と異なる商品が到着した場合
    3. 商品が配送中に破損したことをユーザーが証明した場合
  4. 前項の条件は以下の通りとします。
    1. 商品タグ、ラベルを切り離した場合や紛失した場合
    2. 返送時の商品(箱、商品の附属品を含みます)の状態が配送時と比べ毀損、汚損、紛失等している場合
    3. 商品に匂いが付着し、または汚れもしくは傷が生じた場合
    4. パッケージが商品の一部となっている商品パッケージを開封した場合
  5. ユーザーが公式ショップで購入した商品の返品を希望する場合、当社の別途定めるところに従い返品を申請するものとします。この場合、返送方法は着払いとし返送にかかる費用は当社が負担します。
  6. 代品の交換を希望した場合でも商品の欠品等を理由に希望に添えない場合があることをあらかじめ了承するものとします。
  7. 商品が返送され、当該商品が本条第3項各号のいずれかに該当すると確認したのち、別途ユーザーの指定する銀行口座へ振り込む方法または商品代金相当額のポイントを返還する方法により返金します。ただし、商品代金相当額のポイントを返還する方法による場合には、無償ポイントで支払を行った場合には当該無償ポイントによる支払い分を無償ポイントで返還し、有償ポイントで支払を行った場合には当該有償ポイントによる支払い分を有償ポイントで返還するものとします。
  8. 返品する商品につき購入時に無償ポイントが付与されていた場合、返品により代品との交換がなされなかった場合には、ユーザーは無償ポイントを当社に返還するものとします。このとき、ユーザーが返還するべき無償ポイントを保有していなかった場合、返金となる支払代金から無償ポイント相当額を相殺する方法により返還するものとします。
  9. ユーザーが本条第3項各号のいずれにも該当しない商品を返品し、その受領を拒絶し、または受領ができない状態にある等、正当な理由に基づかずに商品を当社に返送した場合、当社は当該商品を受領後、遅滞なくユーザーに対して通知し、相当の期間を定めた上で商品の受取につきユーザーに指図を求めるものとします。
  10. 前項の通知をした後、相当の期間内にユーザーから指図がない場合、ユーザーに予告した上で予告日から起算して7日間その商品を保管します。保管期間内にユーザーから受け取りに関する指図があった場合、保管した商品を現状のまま着払いにて再発送します。この場合、当社は商品の状態について一切責任を負わないものとします。
  11. 保管期間内にユーザーから受け取りに関する指図を受けなかった場合、当社は保管期間が終了した旨をユーザーに通知した上で通知日から7日以内にユーザーから受取に関する指図がない場合には廃棄その他当社の定める方法により商品を処分します。これにより、当社の引渡し義務は履行されたとみなします。
  12. 前項の場合、当社はユーザーに対して関連する売買取引につき一切の責任を負わないものとします。

第9条(免責・非保証)

  1. 商品の品質、機能、性能、他の商品との適合性その他の欠陥(以下「商品の品質等」といいます)に関しての問合せは、メーカーのサポートセンターに対して行うものとします。
  2. 当社は、商品の品質等またはこれらが原因となり生じた損害、損失、不利益等について、いかなる保証、責任も負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザーが第2条第2項の注意事項の遵守を怠った場合には、ユーザーに生じた損害、損失、不利益等について、いかなる保証、責任も負わないものとします。
  4. 配送先不明に関するトラブルについて、当社は、ユーザーの登録している連絡先に連絡すること、および商品購入に際して指定された配達先に商品を配送することにより、商品の引渡し債務の履行を完了し、その債務から免責されるものとします。

第10条(存続条項)

第2条第6項、第8条第12項、前条および本条の各規定は、公式ショップの利用終了後といえども有効に存続するものとします。